2012年06月12日

6月9日 菊まつり

まず最初に 天気が悪い中観に来てくれた ファンの皆さま方 有り難うございます。心より感謝致します。
今回のテーマ 「洋楽のカバー、なるべくオリジナルに忠実にな形で…」
メンバー
ギター 藤沼伸一
キーボード&ピアノ&ギター Dr.kyOn
ベース 奈良 敏博
ドラム 池畑 潤二
も 忙しい中 この目論見に応えてくれて…まだ日本のロックも すてたもんじゃないなと 感動しました。本当に楽しい時間でした。
ゲスト出演してくれた ザ プライベーツの面々も 有り難うございました。

この日 感じた事は 何歳に成っても 努力する事 諦めない事…これにつきると思いました。

振り返ってみると 俺は 器用でもなく 素質が有った訳でもなく…只只 コンプレックスのカタマりだった気がします。
それでも 今日迄 やり続けてこれたのは 素晴らしい仲間と 素敵なファンの方々に 恵まれたからだと思っています。
此からも 唄い続けます。
我が儘で 下品で 愛想の無い男ですが まあ 滅多に無いキャラクターだと思って見守って頂けたら幸せです。 菊

<菊まつりメニュー>
01 The 59th Street Bridge Song(Feelin' Groovy)
-Mike Bloomfield & Al Kooper

02 We've Gotta Get Out Of This Place(朝日のない街)-The Animals

03 Don't Bring Me Down(炎の恋)-The Animals

04 Sunny Afternoon-The Kinks

05 Dock Of The Bay-Otis Redding

06 Like A Rolling Stone-Bob Dylan

07 Big Boss Man-Jimmy Reed

08 I Can't Hold Out-Elmore James

09 Walking Through The Park-Muddy Waters

10 Big Boat-Eddie Boyd

11 Rollin' Stone-Muddy Waters

12 My Girl-The Temptations

13 In The Midnight Hour-Wilson Pickett

14 Summer In The City-The Lovin' Spoonful

15 I'm A Man-Spencer Davis Group

16 Tuch Me-Doors

17 Light My Fire-Doors

アンコール

☆ Johnny B Good-Chuck Berry
☆ Mojo Working-Muddy Waters

※ アンコールで ザ プライベーツの ボーカル 延原が参加。
posted by 柴山“菊”俊之 at 11:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 菊の細道
この記事へのコメント
バック・トウー・ザ・フューチャー!
ルビーのメンバーでしたね!
それよりもっと、オラ、1968年にタイムトリップしてしまった!
無茶、感動してしまった!
CDで、Al kooper&Mike Bloomfield の ”59th St.Bridge Song"
探してみます!
Posted by くま at 2012年06月12日 20:12
amazonで、見つけました!!海外からで、2週間かかりそうだけど、楽しみです。でも、菊さんの歌の方が、良かったです!!
菊の華、チェックすると、まだまだ、探したいのが、LITTLE FEATの "SALIN' SHOES" あるかなあ?

セットリスト有難うございます!待ってました!
Posted by くま at 2012年06月15日 01:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56403440

この記事へのトラックバック