2011年08月22日

小雨降る中……

110821_160526.jpg110821_160630.jpg
近所の本屋さんに行く 道すがら ノロノロと?大きな家を背負って道歩いてる…? 奴がいた。少しの間眺めてましたが このままじゃ 時折通り過ぎる車にひき逃げされるんじゃないかと 心配になって ちょっと気持ち悪かったけど 勇気を出して 救いの手を差し延べました。道端から 石垣に移動させて 本屋さんに行って来ました。結局 何も買わずに帰って来ましたが もう 奴はそこには居ませんでした。
♪でんでん虫虫カタツムリ お前の目玉はどこにある 槍だせ 角だせ 目玉だせ…
追伸
子供の頃は 何の違和感もなく 触れてたのに…年取ったら なんか それが出来なく成って…どうして何でしょうね…皆さんも そういう事有りませんか?
虫に限らず。子供の頃は食べられたのに 大人になって受け付け無くなってしまったものとか…菊
posted by 柴山“菊”俊之 at 02:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 菊の細道
この記事へのコメント
心優しい菊さん、素敵ですね。
年々虫は全般的にダメになっていきますね(笑)
玄関先のセミなんかも勇気振り絞らないと、退ける事もできませんしね…
Posted by N at 2011年08月22日 13:26
この記事を拝見してなかほっとしてコメントしてます。T−JAMライブ凄すぎる!☆前日が広島でライブなのになんか人間ばなれされてるなとおもったりして☆
Posted by mariko at 2011年08月24日 17:21
ひき逃げされるのも運命ですが...石垣に移してもらえたのも運命ですね そういった優しさを感じたい!
Posted by S at 2011年08月26日 11:11
おらも、バッタとか、コンクリートで見つけたら、草むらまで連れて行ってやります。
かたつむりは、大体、紫陽花の咲く頃なのに、こっちでも、珍しく見ました。雨が多かったせいなのでしょうか?
Posted by たんたんたぬき at 2011年08月29日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47485688

この記事へのトラックバック