2010年11月15日

鬼平まつり

鬼平 お疲れ様でした。
あいつとは もう 長い付き合いで いつの間にか知り合いに成ってた。キース時代に付き合ってた女性が喫茶店をやってて 良く遊びに来てた頃から話す様に成ったのかな…ブルースばっかりやってた頃かな〓 あいつが ブロークン ダウン エンジンでドラムをたたく様に成って 西南大学の学園祭で観た時に いつか一緒にやりたいと思って 浦田がサンハウスやめた時 あいつしかいないと 半ば強引にサンハウスに引っ張りこんだ。オリジナルをやる様に成ってからの サンハウスのサウンドを不動のものにした功労者でもある。ドラムを叩く為に生まれた男 俺が日本で一番好きなドラマー
お疲れ様でした。そしておめでとうございます。
posted by 柴山“菊”俊之 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊の細道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41728850

この記事へのトラックバック