2010年10月06日

秋です。


201010062.jpg

裏に流れてる川の遊歩道を散歩してると 曼珠沙華をみかけます。まだ 俺が小さかった頃 母親があの花の傍には ヒラクチ(毒蛇)が居るから 近づいちゃいけないと よく云われた事を思い出します。毒蛇はともかく この真っ赤な曼珠沙華は 毒々しくてエロチックで美しいです。俺の好きな花のひとつです。ぼんやりと曼珠沙華の咲く道を歩いていると 浮世を忘れてしまいそう…菊
posted by 柴山“菊”俊之 at 02:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 菊の細道
この記事へのコメント
彼岸花、蛇苺、いろいろ傍に生えよりました。
ヒラクチは金になりよったし…。その他諸々の植生も含め、触りすぎて親からもよう怒られよりました。でも、綺麗なんですよねえ。毒のあるもんは。
菊さんの投下でいろいろ思い出します。
でも、やけん、魅かれるっちゃんねえ。興味を持つのは大人も子供も一緒ですよね。
Posted by 蛇年早産 at 2010年10月10日 23:31
曼珠沙華って彼岸花のことかしら?むかしよくみかけましたね。綺麗な赤です。
Posted by mariko at 2011年03月14日 13:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41133251

この記事へのトラックバック